読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kopug memo

名古屋で働くとあるWebエンジニアの覚書。

成長したければ環境を整える ≒ 環境が人を成長させる

先週の土曜日にid:tomyhero家で"Newbiethon"なるものが実施された。
その内容は下記の通り。


・カレーをご馳走になる
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
無線LANの設定をする
・挫折してLANケーブルを買いに逝く。
・LANケーブル長すぎた。orz(15m)
・Cache::Funckyをコーディングする
・間違えてコードを消し去る orz......
・帰宅。


こんな素敵な1日でした。
次回は・・次回こそは!!


で、表題の件なんですが、id:tomyheroが「成長したければ環境つくらないと」
みたいな事を何気にいっていたんですが、僕はいつも結果的にそう感じるんだよね。


あぁ、この環境が自分をこうさせるんだよなぁって感じで。


僕の中で1番大きな環境はやっぱ人間。
人に影響されることがすごく多いと感じるから。


CPAN AUTHORになろうなんざたぶんid:tomyheroが居なければ思わなかっただろうし。
id:tomyheroに共感することや学ぶことが非常に多いって事なんだよね。