読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kopug memo

名古屋で働くとあるWebエンジニアの覚書。

CentOS 5.5 x86_64 に checkinstall を入れてみる

以前はrpmforgeにパッケージがあったと思ったけど、どうやら無くなっている?
仕方が無いので、ソースからインストールし、その後checkinstallを使ってrpmにする。

# cd /usr/local/src
# wget http://www.asic-linux.com.mx/~izto/checkinstall/files/source/checkinstall-1.6.2.tar.gz
# tar zxf checkinstall-1.6.2.tar.gz
# cd checkinstall-1.6.2
# make
# make install

x86_64なので、本来installwatch.so は lib64に入ってほしいんだけど、libに入っている。
makefileを書き直してもいいけど、今回はシンボリックリンクで対応。

# ln -s /usr/local/lib/installwatch.so /usr/local/lib64/installwatch.so
# checkinstall

適当に質問に答えていき、rpmができたらそいつをインストールしておく

# rpm -i /usr/src/redhat/RPMS/x86_64/checkinstall-1.6.2-1.x86_64.rpm
# rpm -qi checkinstall
Name        : checkinstall                 Relocations: (not relocatable)
Version     : 1.6.2                             Vendor: (none)
Release     : 1                             Build Date: 2010年09月18日 18時18分48秒
Install Date: 2010年09月18日 18時19分01秒      Build Host: rpmbuilder
Group       : Applications/System           Source RPM: checkinstall-1.6.2-1.src.rpm
Size        : 457305                           License: GPL
Signature   : (none)
Packager    : checkinstall-1.6.2
Summary     : CheckInstall installations tracker, version 1.6.2
Description :
CheckInstall installations tracker, version 1.6.2

CheckInstall  keeps  track of all the files created  or
modified  by your installation  script  ("make install"
"make install_modules",  "setup",   etc),   builds    a
standard   binary   package and  installs  it  in  your
system giving you the ability to uninstall it with your
distribution's  standard package management  utilities.

これで完成。